1. Home
  2. WAVEアプリ
  3. WAVEクライアントアプリケーションのダウンロード

WAVEクライアントアプリケーションのダウンロード

iOSまたはAndroidのApp Storeからクライアントを入手できます。

重要

サポートされているLTEキャリアには、AT&T、Verizon、Sprint、およびT-Mobileがあります。

ただし、古いWAVE Mobile Communicatorを削除する必要はありません。しかし混乱を避けるために、使用する必要がない限り、ユーザーは古いアプリケーションを削除することをお勧めします。インストールが完了すると、新しいアプリケーションは次の起動アイコンを表示します。

WAVEクライアントアプリケーションをダウンロードして起動する

  1. Eメールに記載されている指示に従うか、アプリストアで WAVE Push-to-Talk を探してください。
  2. アプリケーションをダウンロードして起動します。
  3. メッセージが表示されたら、音声の録音、デバイス位置情報、連絡先、発信・着信履歴、写真、メディア、ファイルへ、SMSメッセージの送受信履歴などのアクセス権限をアプリケーションに許可する必要があります。 WAVEは、クライアントが連絡する場合にあなたの連絡先へのアクセスが必要です。 またWAVEは、連絡先に電話をかけたり、携帯電話の着信が発生したとき最適な処理をするために、電話にアクセスする必要があります。 WAVEはアプリケーションを介してそれらを送信するためにメディアファイルへのアクセスを必要とします。
  4. プロンプトが表示されたら、バッテリ使用量を最適化しないでください。最適化すると、バックグラウンド操作を妨げます。
  5. エンドユーザー使用許諾契約書(EULA) ページが表示されます。携帯電話でPTTサービスを有効にするには、EULAを読んで同意する必要があります。
  6. 以下のものをタップしてください: Yes をタップし、アクティベーションを確認します。

    • プロンプトが表示されたら、PTTアプリケーションを有効にするために、カスタマーまたはオペレーターから与えられたアクティベーションコードを入力します。これはEメールかSMSで送られています。アクティベーションパスコードを受け取っていない場合は、このアカウントを所有しているカスタマーに連絡して、アクティベーションパスコードの生成してもらってください。
  7. WAVE PTTアプリケーションは、ログインする前にサーバーと通信し、連絡先とグループを取得します(登録されている場合)。 注意: 情報通知を受け取らない場合は、ステップ9に進みます。
  8. 注意: あなたの電話番号がシステムに存在しない場合は、新しいトライアルアカウントを作成するように促されます。

    • あなた自身をカスタマーとして無料トライアルアカウントを開始したい場合は、 Free Trial(無料トライアル版)をクリックしてください。その後は、プロンプトに従います。あなたには30日間の無料トライアルライセンスが与えられ、あなたはあなた自身のグループを作成しあなた自身のユーザーを招待することができます。
    • 以下のものをタップしてください: Free Trial
    • 必要な情報を入力してから SIGN UP をクリックします。
    • 招待するユーザーの電話番号を入力して、 INVITE ボタンをクリックする。あなたは10人まで招待することができます。彼らはユーザーとしてあなたのアカウントにサインアップするためのSMSの指示を受け取ります。
    • 次に GO TO HOME DASHBOARD をクリックします。このボタンは、アカウントのWAVEカスタマーポータルを開くためのものです。
  9. WAVEアプリケーションが起動すると、チュートリアルを見ることができます。
    また Skip Tutorial をクリックした場合、アプリケーションのメインページが開かれます。チュートリアルは、メニューからいつでもを起動できます。
  10. アプリケーションが起動すると、上部に 「Available」 と表示されるはずです。これで、新しいWAVE Communicatorを使い始める準備が整いました。
更新日 2019年4月11日

Was this article helpful?

関連記事

サポートが必要ですか?
お探しの答えが見つかりませんか?ご心配いりません。
サポート問い合わせ先

Leave a Comment